フレッツ光の転用のプロバイダ・エキサイト光

エキサイト光(フレッツ光の転用のプロバイダ)

フレッツ光,転用,ビッグローブ光,光コラボレーション

エキサイト光とは?

 

エキサイト光回線は300法人を超えて見られる通信回線インターネットの間でも、もっとも廉価な毎月にかかる代金で注目されています。
嘘偽りなくベースフィーの低料金は最上級だけれど、どんな人でもイチバンお買得にあたるということはありません。

 

あなた自身がエキサイト光回線を利用した方が賢明か否かは、明言しますが下に挙げる3つの要素で決定されます。

 

  1. 利用している携帯電話
  2. 所帯構成要素
  3. 住居のエリア

 

以下のレポートではエキサイト光回線のクチコミと評価できるポイントを細部に亘ってご説明して、半ば以降であなた自身がエキサイト光回線を利用した方が適切なのかどうなのか解説します。
一度でも読めば、あなた自身にとりエキサイト光回線が好ましい通信回線かどうであるのか見極められるから、多少無理してでも1回目を通してみるといいですよ。

 

 【excite光】のキャンペーンサイトに行く。

 

 

 

エキサイト光の速度は速いのか?

 

エキサイト光回線はかなり安価ですけれど、インターネットスピードにおいても称賛を浴びています。

 

フレッツ光回線の通信回線自体を駆使していますし、プロバイダーの「BB.excite」は日本最大級の使用回線網を持っている「IIJ(インターネットイニシアティブジャパン)」を背後で保持しいるのです。
評判も悪くないけれども、リアル社会において活用されているインターネットとプロバイダーから見ても、インターネットスピードが落ちにくいということはもっともな事です。

 

エキサイトは通信回線マーケットだとキャリアが長く、20年間も生存し続けている企業だから、安上がりだという理由でクオリティーを怪しむことは不要です。

 

 

 

インターネットのスピードがなんだかGOODなんです。いやはや暗くなってからは50MB程度と化す傾向にありますが、さほどわずらわしさはないと実感しています。自分はYoutubeを閲覧したり、ブログを眺めたり、ホームページをUPしたり、等の活用法を行なうところ、とりわけ不都合だと思ったことはないです。だけど、たまーに、HD画質がノロい・・・くらいのケースは見られます。であるとしても、頭を悩ませると言うくらいじゃありません。

 

 

1年間6ヶ月経てみて、とにかく入れ替えたいようなフラストレーションはないです。さしあたって、暗くなってからは混み合ってしまうみたいで、受信スピードが数メガレベルになるケースがあります。だけど、オンラインチェックで欲求不満を覚えることはないです。

 

300MB程度のファイルをグーグルドライブに転送するということがちょくちょく在って、そちらの方は相当スピーディだと思います。4〜5分で仕上がる場合もあるんです。遅い場合はもうちょびっと要するかな。

 

エキサイトであったとしても、プロバイダーうんぬんよりは、同一の集合住宅や建物でフレッツを利用しているかいないか、もスピードにけっこう反映されるそうです。スピーディーか低スピードかは、プロバイダーより「巡り合わせ」も伴う気がします。

 

 【excite光】のキャンペーンサイトに行く。

 

 

エキサイト光の料金は安いのか?

 

エキサイト光はフレッツ光回線のプロバイダのケースでもそうだったのですが他プロバイダ業者に比べ何と言いましても低価格です。

 

長所@ ベースコストが最低価格レベル

 

エキサイト光の料金は、各々の会社フレッツと見比べて1,000円を超えて安くなるから、いずれを利用しても予想外に安い費用で使えます。
加えてその中においてもエキサイト光回線は支持とおり、他プロバイダ業者を圧倒的に引き離して爆発的な安い値段だと断言します。

 

人気にとどまらず、自分自身で市場最低費用を豪語しているくらいですから、ベース利用料だと他プロバイダ業者に比べて月額1,000円くらい安くなります。

 

 

 

長所A費用がいつだって変わらない

 

通信回線インターネットのおおよそは値引きやサービスに応じて毎月の費用が構成されます。
とりわけ目につくのが最初の年のみ値下げつきのパターン。
宣伝時には最初の年の金額が紹介されているからお安く思うのですが、2年目以後については高い価格になりがちで、「継続使用すると思っていたより高くされて嫌気がさす」といった声も少なくありません。

 

その部分では、エキサイト光回線は毎月の費用が変動しないので終始払い出し価格は一緒で、シンプルと評されています。
費用が一定の簡潔なシステムも好評となるキーポイントになります。

 

 

 

長所B拘束継続期間の決まりが一切無い

 

通信回線インターネットのほぼすべては2年間から3年間の拘束継続期間が付きまといます。
拘束継続期間の内に退会すると、違約金(10,000円から15,000円)が必要になるケースがほとんど。

 

エキサイト光回線は、拘束継続期間が全くないことも支持されています。
拘束継続期間がなければ、何時退会しても「違約金」が取られないわけなので。
拘束継続期間を危惧せず、心配しないで使えるというな部分は非常に高い支持を得ています。

 

 

エキサイト光のキャンペーンは?

 

いずれにせよ通信回線インターネットを切り換えるくらいなら、現金払い戻しや特別企画で有利に入れ替えた方が良いでしょうが、あいにくですが、エキサイト光回線に現金払い戻しや特別企画、スマートフォンとのまとめ値下げはないです。

 

さしあたって、関連事業最安の月々の料金で事業を展開するせいで、使用者へのビッグサイズのフィードバックは取ってないそうです。

 

 【excite光】のキャンペーンサイトに行く。

 

 

 

エキサイト光評価やクチコミ

 

 

(40歳代後半パパ・会社勤めの方)
MEC光回線であれば良いと感ずる

 

【インターネットスピード】
計測環境
 精密性:高 データタイプ:圧縮能率低
下り通信回線
 スピード:403.9Mbps (50.49MByte/sec)
上り通信回線
 スピード:336.4Mbps (42.05MByte/sec)
 測定者ホスト:**.***.*.***.shared.user.transix.jp
 計測サーバー:都内-WebARENA
 計測タイム:2017/8/28(Wed) 17:51

 

【ご使用代金】
excite MEC光回線家族タイプ
 インターネット+ISP利用料=4,360円
 ルーター賃料=300円

 

【アフターケア】
エキサイト光回線でしたら夜の時間帯などのろいなと思うシーンがありましたが、excite MEC光回線に更新したことでサクサクと活用できるようになりました。PPPoEとIPoEが異なる部分みたいだが、賃料のみの上乗せでこれほどスピーディーに使用することができるなら早急に変えると良いと感じる。

 

【安全性】
とりわけ要らないと思われます。

 

【サポート体制】
欲しいシーンのみ使いますが、通話はつながりませんね。
だけど、excite MEC光回線に交換したらインターネットの為のセッティングとかいらなかったので、フォロー等入り用はありませんでした。

 

【トータル評価】
こんなに安価で制約もなしにハイスピードインターネットが使えるわけなのでプランはかなり有難い。
フォロー受付場所「0570」だし繋がりづらいケースもあるようですので、その部分は入用にサポートして貰いたいユーザーには適さない可能性があります。ですが、工事完了して届いたものをつなげるだで完結するから退会の他でアフターサービスっていうのはそれほど必要性がないように感じます。

 

 

光ファイバーBB.excite


 

 

 

 

40歳前世帯主・被雇用者)

 

安くなる一辺倒

 

【インターネットスピード】
マンション:1Gタイプを活用しております。
ウィークデイには17時にかけては40M等出るけど17時頃を過ぎてから利用しようとする人の数が増えると同時にたちまち延着する。
ウィークデイ19時台下り測定値⇒見込み受信スピード: 1.65Mbps (205.76KB/sec)
真夜中でさえもFPSを行っていてもラグが生じる。
映像サービス使用時に1〜2秒おきのペースでフリーズするケースもありました。
500Mのファイルをダウンロードする為にあと280分間と掲示されたケースでは愕然とした。
ただし、画質のいいムービーの閲覧、相当なデータのダウンロード、FPSなどしない限りストレスなどないと想定されます。
【ご使用代金】
ただ単に月極め利用料を考慮に入れると格安なのかな。
【アフターケア】
特に使用していないのでわからない。
【安全性】
別に使わせていただいていないのでわからない。
【サポート体制】
これといって使わせていただいていませんのでわからない。ウェブのクチコミではコールセンターのフォローは通信回線が多くないせいか時間を取られるうえ無料電話でない(料金必要)だから良いとは言えないみたい。

【トータル評価】
さっきの記述にも記したふうに画質のいい映像の閲覧、重大なデータのダウンロード、FPS等々行わなければストレスはないだろうと考えますが、過去光インターネットを使っていてこれほどタイムゾーンで生じるスピードダウンはなかったので、いずれにせよ一押しは出来ないです。

 

光ファイバーBB.excite


 

 

 

 

 

(40歳代前半ご主人・特別職)

 

想像を絶する遅さ

 

とにかく劇遅です。
想像を絶する遅さです。
本当に光回線なのか怪しいぐらいです。
正直言って、ADSLの方が速いぐらいです。
WIMAXを持ち込んで比較しましたが、なんとWIMAXの1/20以下の速度でした。。
ホント、安かろ悪かろです。動画がすぐフリーズします。
劇遅でも平気な人以外はやめた方が賢明です。

 

でもって、面倒なやり取りを何度も繰り返し、ひと月かかって無事解約できました。
今はWIMAXでとても快適です!
亀から一気にジェット機に変わったぐらいの感覚です。

 

マジでエキサイト光だけはやめた方がいいです。
少々高くても他のプロバイダーにすべきです!!

 

解約時に解約する理由を聞かれたので、
「NTT光隼からおたくに変わって驚くほど遅いので」と言ったところ
「はあ〜 そうですか。。」との力無い返答
よほど解約が多いんでしょうね。

 

契約時は出たてで、まだ口コミがなかったのが残念です。
今後選ぶ人の参考になればと思い書き込みしました。

 

光ファイバーBB.excite

 

回線速度
1投稿日:2017年 7月18日


 

 

 

(30才前レディース・OL)

 

何もないとOK

 

BB.excite〜ケーブルTV(J:COM)に変更しましたんだけど、4〜5ヵ月で再度エキサイトに舞い戻りました。

 

【インターネットスピード】
大容量のやり取りは行なわないから、朝夕いずれも大丈夫です。通常であれば20から40mbps前後で、一回60mbps越え出てびびった場合もありました。

 

【ご使用代金】
割安で惚れ込んでます。J:COMはプレミアムな分高めにつきますね。分相応を理解しました。

 

【アフターケア】
これといって用いていないです

 

【安全性】
特に用いておりません

 

 

【サポート体制】
J:COMより帰ってくるケースでの一連の流れがちょっとわかりづらかったと思います。
サポート受付窓口のスタッフに「いつもなら○○行なってもらうが、××するのも可能である。ネット上でお手続き可能なので××である方が賢明かも」と話すのですが、ホームページで××の手引きをチェックできないといったことがあった。
結果開通出来たそうなので感動しました。

 

【トータル評価】
安上がりだしわかりやすいので喜んでいます。インターネットのスピードもうちの状況では支障ありません。
不透明なことはサポセン(サイト上で聞いてみると折返し連絡いただける)に聞きながらやっていくことが早かったなあと感じました。

 

光ファイバーBB.excite


 

 

 

 

 

(40歳前ダディ・会社勤めの方)

 

解約サポートが酷い

 

【インターネットスピード】
夜中の実行については時間が要され、低スピード

 

【ご使用代金】
費用については抗議することありません

 

【アフターケア】
受付の連絡先がにわかには掴めなかったことがガッカリ
引っ越しに向け解約依頼をしてみたけれど、利用料は月までガッツリと
取っておいて、インターネットは次の日にストップするといったことを
されたのです。酷すぎます。

 

【安全性】
はっきりとわからないです。

 

【サポート体制】
しっかりと聞いていません。

 

【トータル評価】
利用料は駄目じゃないのだけど、アフターケアやサポート体制(とりわけ解約する最中)が劣悪で
今後改善していってもらいたいです。ユーザーが去るその最後まで
規律正しいプランを意識してみるみたいにしてもらいたいです。

 

光ファイバーBB.excite


 

 

 

(30歳代旦那さま・勤め人)

 

埼玉なんですがここ何日か遅くなっちゃいました。

 

【インターネットスピード】
8月20日24時の局面で2.255Mbpsであった。
現在の夕方からは概してこんなふうです。
オンラインのアクセスぐらいであるなら構いませんが高画質の映像ではカクカクしてしまうのです。
Google縮図なども割りとひどいです。
しかし家内にチェックしてもらった所朝方や日中は100Mbps辺りは出ているそうです。
夜の間のみ以外はあまり使わないユーザーならばやや耐え難いですかな・・・。
1年6ヶ月ぐらい過去にも埼玉でこういう症状が発生しましたが2か月間くらいで復旧したからひょっとしてあとで復旧する可能性があります。
埼玉県内に居を構えてあり夜の時間帯中心のユーザーは考え直した方が望ましいかもしれないですね。

 

光ファイバーBB.excite


 

 

 

 

(50歳代前半夫・賃金労働者)

 

いやーハイスピードになっちゃいました。ADSLの9倍。

 

【インターネットスピード】
ADSLの9倍ハイスピードになった。なんじゃこりゃ、光インターネットはこれほどまででした?
【ご使用代金】
これについては最安なんです。
【アフターケア】
加入のみしか用いていませんからわかりません。かりにベストエフォートの場合でもほぼほぼ、**mbpsという記載があっても良いんじゃないかな?と考えます。
【安全性】
わかりません。
【サポート体制】
わかりません。
【トータル評価】
コストと効果のバランスなんですが、3ヶ月間調子を見て買替えを吟味します。

 

光ファイバーBB.excite


 

 

 

 

(50歳代後半パパ・勤め人)
7-10Mbps、速度は期待できません

 

【インターネットスピード】これまでのOCNの二分の一のスピードです。複数個サービスでチェックしたのですが、25Mbpsだったのは10Mbpsになりましたね。光回線から考えたら遅すぎになります。

 

【ご使用代金】
光回線のインターネットという意味では割安です。だけど、スピードがADSL並となります。

 

【アフターケア】
期待を寄せていないです。

 

【安全性】
活用しておりません

 

【サポート体制】
コールセンターしか受付けないのは、言語道断です。それでいてナビダイヤルになる。

 

【トータル評価】
代金適正ではないだろうか、しかし、脱会しても違約金が一切無いのはなによりです。

 

 

光ファイバーBB.excite


 

 

 【excite光】のキャンペーンサイトに行く。

 




 

関連ページ

DTI光
フレッツ光からの転用プロバイダのDTI光の サービスの特徴(料金、速度、キャンペーン内容)や 利用者の評判をまとめました。
So-net光
フレッツ光の転用プロバイダの一つであるSo-net光の特徴(料金、速度、キャンペーン内容)や利用者の 口コミ情報などをまとまめました。
クイック光
このページでは、、フレッツ光の転用先プロバイダの一つである光コラボレーションのクイック光の特徴( 月額料金、速度、キャンペーン内容、キャッシュバック)や利用者の口コミや評判をまとめました。
ニフティ光
フレッツ光の転用の人気のプロバイダであるニフティ光の特色(料金、速度、キャンペーン内容、キャッシュバック)や利用者の口コミや評判をまとめました。
OCN光
フレッツ光の転用プロバイダであるOCN光の特長( 料金体系、速度、キャンペーン内容、キャッシュバック)や実際の利用者の口コミや評判をまとめました。 光コラボレーション(フレッツ光からの転用)の選択の参考にどうぞ。
Drive光
今回はフレッツ光の転用プロバイダの一つであるDrive光について、その月額料金、速度、キャンペーン内容、キャッシュバック、利用者の感想などをまとめてみました。
ドコモ光
フレッツ光から転用できる光コラボレーションのプロバイダの一つ、ドコモ光の特長(料金体系、速度、キャンペーン内容)を分かりやすく紹介します。 さらには、実際のドコモ光を使っているユーザーの口コミや評判をまとめました。
ビッグローブ光
フレッツ光の転用のプロバイダの一つのビッグローブ光(BIGLOBE光)の特徴(料金、速度、キャンペーン)や利用者の口コミ、評判をまとめてみました。 これからフレッツ光から転用を考えている人は参考にして下さい。
ソフトバンク光
フレッツ光の転用のプロバイダであるソフトバンク光のサービスの特長(料金,速度,キャンペーン内容) や利用者のクチコミや評判をまとめました。 ソフトバンク光への加入を検討中のユーザーは参考にして下さい。
iスマートフォン
フレッツ光の転用のプロバイダの一つであるの特長(料金、速度、キャンペーン)や利用者の口コミや評判をまとめました。iスマートフォンひかりを検討中の方は参考にして下さい。
ルース光
フレッツ光の転用のプロバイダの一つであるルース光という光コラボのサービスを紹介します。 ルース光の特徴(速度、料金、キャンペーン内容)や利用者の口コミや評判をまとめました。
楽天コミュニケーションズ光
フレッツ光の転用のプロバイダの一つである楽天コミュニケーションズ光の特徴(速度、料金、キャンペーン)や利用者の口コミや評判をまとめました。
U─NEXT光
フレッツ光の転用のプロバイダの一つであるU─NEXT光の特徴(速度、料金、キャンペーン)や利用者の口コミや評判をまとめました。これからU─NEXT光の加入を検討中の方は参考にして下さい。